pillow talk

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
お弁当の中身
昨日の運動会のお弁当。
雨が降ったり止んだりでどうなることかと思ったけど、
お昼にはすっかり晴れて暑い位。

5時起きで作った弁当は我ながらよくできました。
イメージだけで作ったカボチャの茶巾はかなりヒット。

1)前日の夕飯のハンバーグを一部取り分けておいて、パラパラに炒め、
2)皮をむいて1cm程度の厚さに切ったカボチャとサツマイモを
 無水鍋に入れ、それらが焦げ付かない程度の量の牛乳を加え、ゆでる。
3)2のカボチャとサツマイモがやわらかくなったらマッシュ。
4)3で1を包んでラップでくるくる。

あとね、鶏につけた唐揚げ粉がボウルに余っちゃったので、
ジャガイモをザクザク切って唐揚げ粉をまぶして揚げたのもナイス。
どこぞのフライドポテトみたいになったよ。ケンタだっけ?

梅干しのおにぎり、しそと梅を併せてたたいたものを入れたのも好評。
写真には入ってないけど、マンゴー&白桃入り牛乳寒天もデザートに作ったよ。
ゴーヤ天
最近、我が家の天ぷらの定番にゴーヤが加わった。それだけ中濃ソースで食べる。

近所の沖縄料理屋にあったメニューだが、私は食べたことも見たこともない。夫が食べてきたのを聞いて、作ってみた。衣をつけて揚げるだけなんだけどね。

ちなみに今日の具は
・ゴーヤ
・マイタケ
・エリンギ
・ナス
・レンコン
・カボチャ
・ミョウガ

以上。
ひんやりふんわりデザート
夫の誕生日だった。どうせケーキで喜ぶのは私だけなので、たまたま昨日煮てあった巨峰を使ってデザートにしてみた。かなり好評。安上がりなのに。うしし。

巨峰は、去年たくさんもらいすぎて食べ切れなかったものを房から外して冷凍しておいたもの。いいかげん冷凍庫内でジャマになってきたので、何となく煮てみた。種無し&冷凍してたおかげで皮が剥きやすかった。もともとおいしい葡萄だったので、あまり味をつけないようにしてみた。

【材料(2人分)】
巨峰…10粒くらい
砂糖…適宜(巨峰が甘ければ要らないくらい)
赤ワイン(甘くない方がいいかも)…30ccくらいかなあ
アイスクリーム…2すくいくらい
マシュマロ…5個くらい

【作り方】
1)巨峰の皮と種を取り除き、半分くらい漬かるように水を入れる。
2)砂糖を入れて火にかける。
3)沸騰したら赤ワインをくるくるーっと入れる。
4)アルコールの飛び具合の好みで火を止める。冷やす。
5)冷やした皿にアイスを盛り、マシュマロを散らす。
6)よく冷えた4)を汁ごとぶっかける。できあがり。
カジキのソテー ネギソース
【材料(2人分)】カジキ(ステーキ用みたいなの)…2切
         下仁田ネギ…2本
         しょうゆ…くるくるーっと。大さじ2位かなあ。
         みりん…ちょろーっと。小さじ1位かなあ。
         おろし生姜…チューブので1.5cm位。
         つけあわせ…ゆでたブロッコリーとにんじんを使った。

【作り方】
1)ネギを3〜4cm長さにざくざく切る。カジキは軽く塩こしょう。
2)油をひいたフライパンにカジキと、隙間を埋めるようにネギを並べ、火にかける。
3)カジキの両面に軽く色がついたら酒をくるくるーっとかけて蓋をする。
4)カジキに火が通ったなーと思ったら一旦火を止め、カジキだけ皿に取り分ける。
  つけあわせも一緒にのせて、そのお皿は待機。
5)ネギの残ったフライパンにしょうゆとみりん、おろし生姜を加え、火にかける。
6)すぐに煮詰まっちゃうので適当に水なり湯なりを足す。(50cc位入れたかな。)
7)なんとなくソースっぽくなったら4)にかけてできあがり。
じゃこ&あみえびごはん
【材料】米…2合とか3合とか
    水…上記米を普通に炊く量
    じゃこ&あみえび…米3合に対して各一握りずつ位。好みで増減可。
    昆布だし…なくてもいいけど。適宜。
    塩…炊く前に入れても炊いてから入れても入れなくても。

【作り方】
1)上記材料を炊飯器にドバドバ入れ、スイッチon。
2)炊きあがったら軽く混ぜて茶碗に盛る。刻んだ大葉なんかをのせても合いそう。